News沖縄開催!カイポケフェスタの講師として登壇しました。


2019年10月26日、沖縄で開催されたカイポケフェスタの講師として登壇しました。

ハードクレーム対応について悩んでいる介護事業所の方々は全国各地におられます。
このテーマで研修をして欲しい、との依頼が全国各地から弊所に入り、ハードクレーム対応研修の重要性を肌で感じています。

また、ICTを活用した弊所の「かなめねっと」のサービスについてもプレゼンしました。
「かなめねっと」はchatworkというアプリケーションを活用したサービスです。
今回のカイポケフェスタin沖縄で、chatwork株式会社の取締役副社長COOの山口勝幸さんとの対談も実現しました。

山口さんは、「chatworkを活用することで職場の人たちと情報共有をすることが簡単になる、というメリットがありますが、さらに『自分は一人じゃないんだ』と思うことができ、孤独感から解放されるという重要なメリットもある」という趣旨のことを言っておられました。
ICT、と聞くと何か難しい印象を受けますが、このツールを端的に表現すると、「人を救うツール」だと思います。

人と人との距離を近くする。すぐにSOSを出すことができる。一人じゃないと感じることができる。

我々弁護士と介護事業所の皆様との距離も、chatworkの活用により確実に近くなっています。

ICTの力で日本全国の介護事業所の方々に我々のサービスを届けたい、との気持ちがより一層強くなりました。

私をカイポケフェスタに呼んで下さった株式会社エス・エム・エスの九鬼さん、対談して下さったchatwork株式会社の山口さん、本当にありがとうございました。


かなめ交流会

労働判例研究ゼミ

お問い合せ

TOP